SLPY

●PC版●スマホ版



間が良いのか悪いのか、一周回ってタイムリーな地震(回想)描写が
リアルとシンクロニシティでベリッシモにウートレな今月号のジョジョリオンの寸感です。よろしくお願い申し上げます。


#105 見えないしゃぼん玉

『無限ゼロに細い線が回転』している。『この世には存在していない爆発的な回転』という豆銑さんの解説。
なるほど、分かりませんと唸りたくなりますが、スタンドは出来て当然、あって当然と思う力でもありますし
定助も『何か肩から出てる』と理解していますので、ここはもう何だか知らんがとにかく良しの精神で行くべきでしょう。
時間を止めるスタンドも、原理はよく分からないけど、出来て当然という意思の力で世界を支配しているのです。

かつて『飛べると信じているから飛べる』と言われていたクマバチに通じるものがあります(現代では説明できるらしいです)。
そして解説のテンション的には、真空状態の圧倒的破壊空間は正に歯車的砂嵐の小宇宙にも近い気がします。


オブラディ・オブラダ

ポケモンマスターならぬ岩昆虫マスターな明負院長。基本、岩タイプ縛りなあたり、山男に該当するのかもしれません。
自分の行為は避難訓練と言いながら、定助に対しては艱難をふりまくというやりたい放題にも見えますが
院長から見れば定助は対処したい苦難でありますので
避難しながらも、苦難の原因を潰そうとする強かな院長は、やっぱり流石の貫禄と言うべきかしら。
単に逃げるための時間稼ぎなのかもしれませんが、その時間稼ぎで普通に殺そうとしています。

そしてそのオブラディ・オブラダがイエローテンパランスまたはダークブルームーンのフジツボめいた厄介さ。
平安時代のニンジャが用いた非人道兵器マキビシもかくやという、えげつない食い込み具合。
最近の定助、いつも何か体に食い込んでいます。

多分、岩昆虫も水に弱いのでしょうけど、血液ブシャー程度ではどうにもならなさそうです。
岩ポケモンは『あわ』で瀕死になりがちですが、オブラダはシャボン玉ぐらいだとバシバシはじいています。


見えないシャボン玉を出前一丁ペイズリーパーク

肩から出るシャボン玉はコントロール不能なのに、どうやって院長スタンドにぶつけるのかと思いきや
まさかのペイズリーパークでのお持ち帰りテイクアウト。透龍君の方にお届けものです、みたいな展開。
康穂ちゃんのギリギリまで粘った必死の冒険が引き寄せ、切り拓いた、編集のアオリにもある通りの、まさに奇跡です。

ワンダー・オブ・Uにも弱点があるとすれば、透龍本体から離れすぎている場合は
直接、本体を防御する行動がとれないというところでしょう。奇しくもバイツァ・ダストも同じ性質がありました。
シャボン玉お持ち帰りしたペイズリーパークの行動も、あくまで康穂本体の身を守るために逃げ帰って来ただけで
見えないシャボン玉がくっついてきたのは、康穂の意思によるものではない偶然の奇跡っぽいですので
ワンダー・オブ・Uの厄災カウンターも発動していないように見えます。

一応、見えないシャボン玉は厄災をも突き抜けるものだと豆銑さんのお墨付きがありますが
厄災カウンターが発動してしまうと、オブラダに弾かれた定助の普通のシャボン玉のように
見えないシャボン玉も軌道がそれてしまう可能性が、無限ゼロの回転レベルで存在しています。していない?
少なくとも、攻撃成功したものの致命の反撃食らった虹村さんみたいな厄災に遭うことはありえます。

ともあれ、世間が受験シーズンであるという空気を読んだのか
来月号は休載で4月になるまでギリギリ落ちてこない非常用脱出スライドドアくんの心意気に
最早、感じ入るしかない今月号の感想です。ナメック星ですらもう爆発している頃合いです。
本当にありがとうございました。




関連記事
2021/02/21 18:17:50 コメント2 ユーザータグ JOJO感想文

コメント

※164504No name:2021/02/21 22:42:49
見えないシャボンことアザシャボンがトドメを刺すのかもう待てません(せっかち)
あと次号休載ということで代わりに弟子の新連載第2話感想やってお茶濁すとか…
※164555No name:2021/02/25 00:35:52
本体の片腕があんなことになったのにナット・キング・コールにはちゃんと両腕ついてましたね
遠目から見るとちょっと仮面ライダーストロンガーっぽいなと思いました

コメントの投稿

« ホモAAで振り返るジョジョ6部アオリ集 | シャワーが急に冷たくなる現象に名前をつける »
Copyright(c)2021 SLPY All Rights Reserverd.