SLPY

●PC版●スマホ版

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/mj/1147856734/
01 :焼き鳥名無しさん:2006/05/17(水) 18:05:34 ID:wcfJaLfQ
麻雀の完成系は一人のサディストと三人のマゾヒストによって構成されるのだ
正気にて役満はならず
麻雀はシグルイである


26 :焼き鳥名無しさん:2006/06/07(水) 21:32:57 ID:???
失態である。
上がり牌が河に根元まで埋まり
ぴくりとも動かないのだ


27 :焼き鳥名無しさん:2006/06/07(水) 21:35:59 ID:???
つ、つもぉ


28 :焼き鳥名無しさん:2006/06/07(水) 21:36:52 ID:???
ツモではございませぬ
それなるは頭ハネの牌


30 :焼き鳥名無しさん:2006/06/07(水) 21:41:36 ID:???
虎眼流 四槓流れ


31 :焼き鳥名無しさん:2006/06/08(木) 10:44:49 ID:???
素人相手に赤牌はもちいぬ。


32 :焼き鳥名無しさん:2006/06/08(木) 11:30:04 ID:???
戯れなれば
  ./  ̄/  ̄  / _|__ ___|_
    ―/     /   |/   /|
    _/  _/    |  _/| にて…
                                  /\___/ヽ
    (.`ヽ(`> 、                      /''''''   ''''''::::::\
     `'<`ゝr'フ\                  +  |(●),   、(●)、.:| +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                   |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                 + |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
       \_  、__,.イ\           +     \   `ニニ´  .:::/    +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、
  ___________________________  __
 │二│三│四│二│三│四│二│三│四│◎│◎│◎│伍│|伍|
 │萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│◎│◎│◎│萬│|萬|


33 :焼き鳥名無しさん:2006/06/08(木) 11:54:26 ID:???
この山はな、お主の代わりにつんだのだ

不器用なやつだお主は…


36 :焼き鳥名無しさん:2006/06/08(木) 23:42:10 ID:???
ドラ表示牌がうどん玉の如くこぼれた


42 :焼き鳥名無しさん:2006/06/23(金) 13:44:14 ID:???
山に一枚しか残っていないメンチンはあがることが出来るのか

安め見逃しのフリテン立直は高めを引きなおすことが出来るのか


出来る、出来るのだ


見よ、三倍満と化すまでに鍛え込まれた手牌

見よ、玄人の如く場を締めつける勝負根性


そこから放たれる恐怖の自摸を知る者は
チャット禁止の場にて勝負を見守る二人のネカマ


43 :焼き鳥名無しさん:2006/06/23(金) 16:12:24 ID:UbSx3rQb
牛「ロン、8000」

牛「伊良子殿…」

伊「大事無い…」

藤「ロン、18000」

伊「な…」

牛「先生はやめよと申しておらぬ」

ダブロンであった


44 :焼き鳥名無しさん:2006/06/24(土) 17:34:23 ID:???
虎眼流は最少の副露で倒す
ドラ三枚仕込めば相手は沈むのだ


49 :焼き鳥名無しさん:2006/07/06(木) 15:53:13 ID:???
使い物にならない一筒であった

それを手にした時、源之助の背中がじわりと濡れた

顔面蒼白の対面に九郎右衛門が話しかけたが、幽鬼の如く素通りし

一筒を手牌の中に埋めてしまった

これは放銃に関わるもの

雀士の本能がそう告げていた


50 :焼き鳥名無しさん:2006/07/09(日) 19:17:36 ID:???
虎眼流ではリーチにリーチをぶつけたりしない。

リーチ棒はたやすく折れるとの理由による。


68 :焼き鳥名無しさん:2006/10/20(金) 14:00:55 ID:eagqcRU+
どこでどうはぐれたものか

遠い異国より流れついた一振りのいびつな役

そこに夕雲は己自身を重ね合わせた


二年後

“七対子”と呼ばれる二翻役が

雀荘の雀プロを蜂の巣に変えていた


80 :焼き鳥名無しさん:2006/11/12(日) 15:23:53 ID:acsW3FRn
「遠い、かすりもせぬわ、かすりも・・・・」
虎眼流に「流れ」と呼ばれる特殊な”握り”がある!
下家から引いてきた左手のツモの最中、
源之助の右手は面前の縁から自分の山の頭まで横滑りしていたのである
手役は予想以上に伸びていた
精妙なる指先の調節が出来なければ、牌はあらぬ方向へ飛んでいったろう

「流れ」は虎眼流中目録以上の秘伝であり、町の雀荘で使用することは禁じられている


81 :焼き鳥名無しさん:2006/11/12(日) 17:09:12 ID:???
「う、牛股、道をあけよ」

幼き頃から嫌というほど見てきた。父の不利にならば、意志をなくし三重のツモ手を塞ぐ高弟たち。

三重が7つの時、テンパっていた大車輪が、父虎眼に卓ごと葬られた。


87 :焼き鳥名無しさん:2006/11/15(水) 14:15:57 ID:???
こ、こは何事……

全身を硬直させた清玄
 その脳裏によぎるものは

指で搦めてサマであがった役満達

 国士無双十三面待ち

               確定大三元両面待ち

    緑一色シャボ待ち

              四暗刻北地獄待ち

四槓子リャンシャンツモ

                九連宝灯九面待ち


        天和・字一色・大四喜


94 :焼き鳥名無しさん:2006/12/07(木) 11:44:33 ID:fUE4reVn
みりり!
みり みり

竹牌はほぼ人骨とおなじ硬さであるが
まるでマッチ箱のようにひしゃげた

牛股は気付いてしまった
リーチしてから当たり牌がすべて河にあることを

もはやこのリーチの上がる目はないのだ

「うう うおぉぉぉ」


95 :焼き鳥名無しさん:2006/12/12(火) 18:57:13 ID:SK2uk2hn
むーざん むーざん
どーらのもーろのり

まーしろな白ぽんぽん
”いく”がかかんしーたら
あーかいはな(中)さいた

ごまんてんのとっぷめてくてく
”いく”のりーちにふったら
あーかいまんずがさいた

2ちゃくめのかーみちゃずんずん
”いく”のりーちにふったら
あーかい5がさいた

むーこからくるは”いく”
どーらのかこいもの


101 :焼き鳥名無しさん:2007/01/17(水) 02:17:29 ID:4eXtnGNW
ヒュフ 
カチーン
「御免つかまつる」
目の前にいた対局者たちは牌鳴りの音を聞いたのみであったが

七間先で庭木の手入れをする中間の目には


102 :焼き鳥名無しさん:2007/01/18(木) 07:38:55 ID:???
この抜き技は友六の目をもってしても
鮮明ではなかった


103 :焼き鳥名無しさん:2007/01/18(木) 12:46:53 ID:???
その中間の鼻の横には一ピンほどの…

関連記事
2009/06/29 12:42:54 コメント5 ユーザータグ シグルイ

コメント

※35160いやらしい帽子:2009/07/02 13:26:55
>>32
ワロスwwwwwww
※35163No name:2009/07/02 13:56:57
シグルイは万能に御座る
※35164 :2009/07/02 16:04:50
このスレの皆も出来ておる
※35188No name:2009/07/02 23:53:33
やってくれた喃
※35275No name:2009/07/03 22:42:53
「いかに 虎眼 通るか?」

筋・流れ・ドラ
全てにおいて問題外の打牌である

「切れませぬ 高めかと」

コメントの投稿

« アカギもエヴァに乗れるんじゃないだろうか | カップ麺黙示録カイジ »
Copyright(c)2021 SLPY All Rights Reserverd.